我が家の洗濯機置き場はプラスチックの枠でできている。最近そのプラスチックの枠にときどき水が溜まるようになっていた。

最初はごく少量だったので、あまり気にしていなかったけれど、最近では洗濯をするたびに洗濯機の下がひたひたになるほど水が溜まるようになってしまった。このまま放置すると衛生的にも不潔だし、これ以上水の量が増えてしまうとプラスチックの枠から水が溢れてしまう危険があるので、原因を調べてみることにした。すると洗濯機の排水ホースに割れ目があって、どうやらそこから水漏れしているようだった。私は洗濯機を購入した電気屋に出向いて、排水ホースが売っていないか確認した。するとその洗濯機は廃盤商品なので、その排水ホースもすでに生産されていないとのことだった。

どんどん新しい機能を増やせばいいと思っているメーカー様に申し上げたい。家電で大切なのはよりいい性能であるのはもちろんだけど、より長い寿命だって同じくらい大事なのだから、たかだか数年しか使用していない製品なのに部品がないなんて、ちょっと傲慢すぎませんか?なんて言ってくれるクレーマーがいたら、私はたとえその人がモンスターでも応援しちゃうかも。

結局排水ホースの割れ目なんかに使える補強テープがネットで売られていたのでそれを使ってみたところ、水漏れはなくなったので、何とかそれでしのいでいる。洗濯機本体は元気なだけに、ずっと使っていきたいと思いつつも、洗濯をするたびに補強テープから水漏れしてやいないかと、毎回ハラハラしている有様だ。